公立中高一貫校への道

兄ツムの中学校を目指す妹リリ(小2) 受験の体験談や学校の出来事と家族の笑えるお話

形から入るタイプの娘

こんにちは。yaako です!

長男中学生ツムは受験を経て、公立中高一貫校に通っています。

下の娘小学2年生リリは、兄の公立中高一貫校を受験する!という事だったのですが、先日の記事でもお話ししましたが、
友達が女子校を受験するという話を聞いてきて、自分も女子中学がいいと言っていたのですが。。。
↓その時の記事
yaako-family.hatenablog.com


今朝。。。

リリが、髪の毛ポニーテールにしてと言ったので、してもいいけど制帽被りにくいで。
と言ったら、帽子を手で持って行くと言うので、

私「規則で被るのが決まってるから、それはあかん。」
と言いました。

帽子のゴムが切れて風で飛ぶとかならしょうがないが、ポニーテールがしたいから規則は守らないのは違うなと。。。
帽子ぐらいとも思いましたが、規則は守るものという事を教えたかったのです。
女子なのでこれから、「これダサいから〜嫌〜」とかもいいかねません。


前に、学校に履いて行く靴を買う時にも。。。

ネットで靴を選んでて、
リリ「コレ!!かわいい!コレにする!」

見てみると、スニーカーですが厚底。。。

私「学校厚底あかんから。」

リリ「学校に履いてる子おった。」

私「規則のプリントに書いてたから」

リリ「えぇーーーー。。。」
(´;Д;`)


そんな時、ここぞとばかりに公立中高一貫校のアピールせねばと、思い付きました。

私「中学校の方が規則厳しいで。でも、ツムの学校は靴何色でもいいし、中学校の中では結構制服可愛いしいいで。」

リリにツムの集合写真を見せ、
私「女子の制服かわいいやろぅ?」

リリ

「ツムの学校受けるわ!」



よっしゃぁ〜 o(^▽^)o



多分6年生までの残り約4年、この様なやり取りが(どこの中学に行くか)何度かあるのは覚悟の上であります。。。w
( ̄▽ ̄)

yaako-family.hatenablog.com
yaako-family.hatenablog.com
yaako-family.hatenablog.com