公立中高一貫校への道

兄ツムの中学校を目指す妹リリ(小2) 受験の体験談や学校の出来事と家族の笑えるお話

自分で選んだ道

こんにちは。yaakoです!

 

オススメソング第2弾!

 

 

yaako-family.hatenablog.com

 ↑前のオススメソングの記事

 

 

 

いつもは洋楽派の旦那が、子供らの影響で聴いていたofficial髭男dismの曲の中で

「この曲気に入ってるねん!」と聴かせてくれました!

 

この曲を聴いた時に、長男の受験と将来の夢の事を思い出しながら聴いていました。

 

長男ツムは中学受験を経験しました。

 

yaako-family.hatenablog.com

 

うちの地元では、受験をせずそのまま地元中学校に進む子供が多い中、ツムただ一人だけ公立中高一貫校の受験を決意し、合格し通っています。

 

 

yaako-family.hatenablog.com

 

本人も受験を望んでいて、この学校を選んで本当によかったと言っていますが、みんなと沢山遊びたい時期に我慢もあったと思います。

 

公立中高一貫校なので中学校が終えると、このまま高校に進学するので、次に進む道を選ぶ時が来るのは大学受験の時。

小学校の時はやっぱり親の意見が左右されますが、

高校生になると、自分で進む道を選んでいくのかな?

 

自分の選んだ道を進んで行く事になった時は、これからも全力で応援していきたいな。

というような事を思いながら聴いてました!

 

みなさんご存知の曲とは思いますが、

今日のオススメソングです。

 

映画コンフィデンスマンJPプリンセス編 主題歌の

「Laughter」

    です!聴いて下さい!

ど~ぞ!w

(*´▽`)