公立中高一貫校への道

兄ツムの中学校を目指す妹リリ(小2) 受験の体験談や学校の出来事と家族の笑えるお話

思春期息子の「あのさぁ。」が好き

こんにちは。yaakoです!

 

口数少なくなった思春期の長男ツム。

 

保育園の時のツムは、楽しかった事、嫌だった事を話し始める時に、口癖の様に言っていた。

「あのなぁ。」

 

 

yaako-family.hatenablog.com

 

 

それから、中学生になったツムは、

「あのさぁ。」

に変わっていた。

 

 

思春期のツムは学校の事や、自分の考えなどをあまり言わなくなった。

 

yaako-family.hatenablog.com

 

 

でも、私に用がある時の話し始めに

この「あのさぁ。」を使う。

私はこの「あのさぁ。」が好き。

 

 

 

あのさぁ↑↑↑

と明るく言う時は、何か嬉しい事を話す時。

 

あのさぁ↓↓↓

と暗い感じの時は、困った事などを話す時。

 

 

私はどっちの「あのさぁ。」も嬉しい。

思春期になって口数少ないツムから話しかけられるのは好きだ。

 

昨日の「あのさぁ。」は↓↓↓(暗い方)だった。

 

 

 

 

1年生の時から、一緒だったクラスメイトが退学したらしい。理由はわからないが、本人の希望らしい。

 

ツムは中学受験を経て、公立中高一貫校に通っている。

 

 

yaako-family.hatenablog.com

 

ツムは、この学校でよかったと話している。

私から見ても楽しそうに通ってると思う。

 

入りたかった学校に、高い倍率をくぐり抜けて合格した。

みんな、頑張って入った学校だ。

 

 

yaako-family.hatenablog.com

 

なので他の生徒さんも、てっきり楽しい中学生生活を送ってるとばかり思っていた。

 

yaako-family.hatenablog.com

 

 

中高一貫校なので、入学から高校卒業までの6年間を共にすると思っていたクラスメイトの1人がいなくなった。

 

 

ツムも、残念そうに話していた。

先生の話しを聞かされ、泣いている子も沢山いたらしい。

 

 

 

とても、残念で悲しいと思う。

だが、退学したクラスメイトは新たな道を望んで歩んで行くのだろう。

 

クラスメイトも、自分の息子もまだ14歳。

これからも沢山の分かれ道があると思う。

 

明るい未来に応援したいと想う。。。

 

 

yaako-family.hatenablog.com

 

 

yaako-family.hatenablog.com

 

 

yaako-family.hatenablog.com